ウイルスが話題になっている今!車のエアコンの消臭や除菌は出来ていますか? | コバックニュース|車検のコバック矢板店

車検のコバック矢板店 メールフォームへ

ウイルスが話題になっている今!車のエアコンの消臭や除菌は出来ていますか?

2021/02/08

コバックニュース

車のエアコンに潜むウイルス

昨年から続く新型ウイルスの影響で生活が大きく変わりましたね。
「密」を避ける生活の中でも皆さん工夫して楽しく過ごされていることと思います。

「密」というと…車の中はどうでしょうか?
窓を閉め切った状態では、空気の通りが悪く「密」と思われる方も多いようです。
そのため、最近では車内の空気を気にする方が増えてきています。
今回は、車内の空気に大きく関わる『エアコン』についてお話します。


--------------------------------------------------------------------------------------


車内の「密」を防ぐためには、
外気導入にして外の空気を車内へ入れたり、車の窓を開けるなどして換気することが効果的と思いますが、
季節によっては気温や天候でこれらを行うことができないことも…。

それでは、最近気になる「ウイルス」とエアコンにはどのような関係があるのでしょうか?

車の内外から空調システムを通り車内へと流れる空気をろ過する働きを持つ、

エアコンフィルター「車のマスク」とも呼ばれます。
車外の空気はウイルスが充満している人混みの空気とは異なるため、車に乗る我々こそが車内にウイルスを持ち込む媒介となります。
冷暖房のために車内の空気もエアコンフィルターを通って空調システムへ、また車内へと入ってきます。
エアコンフィルターは、ウイルスをも吸着していることが分かっています。
そのため、最近では抗ウイルス性能のあるエアコンフィルターも販売されていますよ。

エアコンフィルターは通常10,000キロごとに交換が目安になりますが、こまめに水洗いをして使用される方も。
ゴミやホコリを除去するためのこまめな水洗いは良いですが、ウイルスが付いたフィルターと考えると不安ですよね。
フィルターを通った空気が車内の空気になるので、フィルター交換も10,000キロごとにしっかりと交換することが必要ですね。

車のエアコンが臭うワケ

また、エアコンというと冷暖房を使用した時の「嫌な臭い」も気になりますよね!

これは、エアコン内の「カビ」が原因です!
冷暖房を使用することで外気と車内には温度差が生じ、エアコン内には水滴が発生します。いわゆる結露ですね。
そこから生まれるカビが原因となるわけです。
また、エアコン内だけでなく、エアコンフィルターにもカビが生じますよ。

エアコンの臭いをなくすためにも、エアコンフィルターの交換は欠かせません!
また、エアコン内のカビも取らないと臭いはなくならないわけです。

コバックで出来る対策

では、どうやってエアコンの消臭や除菌を行えばよいのでしょうか?
コバックでできるおススメの対策をお伝えします!


①エアコンフィルターの交換
「車のマスク」とも呼ばれるエアコンフィルター。
エアコンフィルターには、ゴミやホコリ、花粉などの吸着の他にウイルスをも吸着していることが分かりました。
コバックでは、車検や12か月点検の際にエアコンフィルターを確認させていただいておりますが、
冷暖房を使用する前に交換されるお客様もいらっしゃいます。

ぜひ、エアコンフィルターが気になる方はこの機会にご利用くださいませ。
花粉症の方は、花粉対策にもおススメです!花粉の時期に入る前にぜひ交換にいらしてください!


②エバポレータクリーナー
エバポレーターとは、エアコン内部にあり、結露が生じやすい場所になります。
すなわち、カビが発生しやすい場所です。
エアコンからの臭いが気になる方はぜひ「エバポレータクリーナー」をおススメします!
コバックでは、4,950円で実施可能!
臭いのもとを撃退しましょう!!



エアコンフィルター交換、エバポレータクリーナーで

よりキレイな空気を車内へ送り込み、気持ちの良いカーライフを過ごしませんか?

一覧に戻る

新着投稿記事

過去の記事を読む
コバックは地域最低価格保証

※同一地域内で1ヶ月以内に発行されたもので、車検に必要な法定24ヶ月点検料、完成検査料、登録申請手数料が対象。
※車検代行などの分解整備を行わないものは除く。
※台数限定・期間限定などのキャンペーン価格は対象外。

通話無料
電話する

車検見積

車検予約